鍼の響き

目安時間4分

鍼をすると響きがおこる。   ただそれは中国鍼を刺入したときにおきるビリビリとした響きの事ではない。   気の響きだから患者本人はまったく感じていない事のほうが多い。   その響きを切経で追っていく。   するともう1点の出口とも言える点にたどりつく。   そこからいろいろな事が考えられる。   これは師匠から教わったことだが響きを追った…

 この記事の続きを読む   

   気の治療   0

気滞とはなにか?

目安時間5分

熊坂護という柔道整復師が宇都宮におられます。   会津古伝の整復術を正式に継承する先生です。   一部、伝説ともなっておられる先生です。   その技の効きは誰にも真似できないとも言われています。   さて、その技ですが、おそらくみなさんの想像より、はるかにシンプルです。マッサージをしているようにしか見えない時もあります。   整体の型もありますが、…

 この記事の続きを読む   

   気の治療   0

良い脈とは?

目安時間2分

良い脈とは平脈であるらしい。   本当にそうだろうか?   以前に脈を川の流れに例えた。   本当に良い脈とは減っていた川の水量がもとの量にまで回復することだろう。   つまり自然な状態に、ということだ。   決して一律な平脈になることではないと思う。   実際の施術では、四診合参で証決定をする。   そこでなんらかの処置をする…

 この記事の続きを読む   

   未分類   0

古式整体に関するご質問

目安時間2分

さて、いくつか似たような質問をいただいています。   (質問) 古式整体では触れるだけのようなソフトな刺激を用いていますが、それは「脳が痛みを生み出している痛み」に対して用いる手法なのでしょうか。   (回答) 答えはイエスでもあり、ノーでもあります。   脳がストレスを受けて生み出す痛みに対しても使用しますが、実際に脳機能に異常があって生み出される痛みにも使用します…

 この記事の続きを読む   

   未分類   0

気を診る時に呼吸はどうする?

目安時間2分

さて、本日もご質問への回答です。   (質問) 望診の時に息を止めて行うようにしています。そのほうが集中が高まるように思います。いかがでしょうか?   (回答)   質問の内容がざっくりしていてよくわかりませんが、まず呼吸と止めることは、私はしていません。   というより、しないように注意しています。   なぜなら、「自然に伸びやかに」の原則に反す…

 この記事の続きを読む   

1 2 3 39
古流望診法基礎講座プレゼント

下記メルマガに登録していただいた方に、古流望診法基礎講座(講義動画約1時間)を無料配布しております。ぜひご視聴ください。

 

望診法「気流診」メルマガ登録フォーム

望診法「気流診」公式サイト
管理者プロフィール

東洋医療技術研究会

現代表は勝木れい子

鍼灸師(赤門鍼灸専門学校卒)

経絡治療学会の学術部長を経験

のち「気と経絡」の研究に没頭する。

現在は望診法講座「気流診」の講師

最近の投稿
最新情報
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ページの先頭へ