山田さん第1話

目安時間8分

 

こんにちは。

 

先日山田あきこさんのブログを紹介しましたが、そこに登録して送られるはずのメルマガ第1話が送信されていないという問い合わせが数件あったそうです。

 

さて、本メルマガとは連動はしていないんですが、本人いわく、原因不明(笑)だそうで、

他の興味ないかたには迷惑かもしれませんが、このメルマガの中で第1話と第2話を紹介させていただきます。

 

※今回限りです

 

第1話(お気楽整体師降臨!)

 

お気楽整体師の山田あきこと申します。

 

北陸の地方都市で整体院を始めて早4年、小学生の男の子の子育てと両立させながら今日も忙しく走り回っております。

 

私はこの仕事を始める前は保険のセールスレディをしておりました。

 

でも、人を癒す仕事をしたいという願望はずっとありましたので、いつかは整体師を、整体院をやってみようとずっと考えていました。

 

でも、なかなかその1歩を踏み出すことができず、子育てが終わってからかな~などと漠然と考えていたのですが、ある日、ある人に言われたのです。

 

「子育てが終わるころに、そんなエネルギーが残ってるの?」と。

 

はい、残ってないでしょうね。わかってたんです、そんなことは。

 

でもそれを言うと夢が終わってしまいます。

 

で、次に言われたことは、

 

「じゃあ、いま開業してしまえば?」

さらっと、そんな簡単に・・・。

 

さて、あなたのお悩みは

 

整体の技術を修得したい?

 

開業したいが、自信がない(資金もない)?

 

のいずれかでしょうか。

 

でも、どちらのお悩みも解決できるんじゃないでしょうか。

 

やり方はいろいろあるんです。ほんとうにいろんな形が。

 

それで夢を実現できる方法があるんですよ。

 

現実、無理だと思っている方、私も4年前はそうでしたから。

 

まず実行に移す、という位置に立つと、すべてが変わって来るんです(ほんとですよ)。

 

じゃあ、4年かけて技術を磨き、資金を貯めて開業したのかというとぜんぜん、そんなことしてないんです。

 

開業準備期間は半年間。

 

じつはその間も半分自宅開業状態でしたから、ほぼ、いきなり開業に近いですよね。

 

その方法を教えてもらいながらだったので、戸惑いながら、不安いっぱいで準備をしましたが、%%sei%%さんはそんな思いをする必要はないです!

 

なぜなら、私という前例があるので、ちゃんとうまくいくことがわかっているからです。

では、次回からとなりますが、私の実例を公開していきます!

 

そして具体的にどうやって、なにを準備して、実践していくのか、

いくらくらい稼げるようになるのか、までお話させていただきます。

自宅の玄関に「〇〇整体院」と看板をつけましょう、なんて単純な方法ではありませんから、念のため。

それから、特典としてお約束しました、もう一つのこと。

 

治せる技術を即日修得する方法!それも公開しますね。

は本日はご挨拶のみにて失礼いたします。

 

明日のメールをお楽しみにしてください。

第2話(そんなの無理でしょ!と叫ぶ私) 

こんにちは。

お気楽整体師のあきこです!

 

さて、私はある方のアドバイスに従って開業しました。

 

「じゃあ開業しちゃえば」の一言です。
もちろん、そのたった一言で開業したわけではないのですが。

 

私「でもどうやって?お金(開業資金)も技術もないんですよ」

 

先生「整体師やりながら、開業資金を作ればいいよ、やり方は3つ。

 

1つは自宅開業して、患者を治すこと。

2つ目はとりあえずチラシをまくこと。

3つ目は自分の体験を売り込むこと。

 

それで開業しても大丈夫なようになるから」

私「それを1つずつ実践するんですか?」

先生「そうだね、順番通りに」

私「・・・それは無理かも」

 

まず、自宅開業は無理です。そんなスペースはないし、家族も反対するでしょうから。

 

このプランは無理だと素直に訴えました。

 

すると、

先生「自宅開業といっても看板は必要ない。患者は家族か友人でいいよ」

私「それじゃあ、お金になりませんよ」

先生「その時点では、現金は必要ないよ。その種をつくれればいいだ」

私「?・・・さっぱりわかりません」

先生「そして、開業の準備が整ったら、整体技術を磨いていけばいい」

私・・・ますます分からない。そもそも開業してから整体の技術を磨くって、順番が逆でしょ?

みなさんもそう思われれませんか?

私はからかわれているのだと思って、ちょっとイラッときました。

そこで、先生の説明が続きます。

 

まず、あなたが覚える技法はテクニック系の整体ではなく、手順通りにやれば効果のでる自然効能系の整体。

 

それは技術練習が必要ない、ほぼ即日実践可能なもの。

 

そして、治す患者も1人だけ。2人以上は多すぎだ。

 

ここが肝心、患者はただ1人に絞るんだよ。

 

お金は貰わなくていいから、誠心誠意、治せるように努力してみよう。

 

自然効能系整体なら、素人がやっても効果がでるから。

 

 

大丈夫、すぐに開業しても8割は治せる整体師になれるから。

私「8割?ほんとですか?」・・・これ、嘘のようでホントだったんですが、その秘密はまたあとで

 

それから、ここが最初の大事な部分だ。

 

それは・・・

 

第3話に続く

   未分類   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
望診法「気流診」公式サイト
管理者プロフィール

東洋医療技術研究会

現代表は勝木れい子

鍼灸師(赤門鍼灸専門学校卒)

経絡治療学会の学術部長を経験

のち「気と経絡」の研究に没頭する。

現在は望診法講座「気流診」の講師

最近の投稿
最新情報
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
2019年3月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ページの先頭へ