望診はどれくらいでマスターできるのか

 
目安時間2分

時々、どのくらい練習したらできるようになりますか?とったたぐいの質問がくるのですが、まず、あなたが目指すレベルにもよるんですよね。   ちなみに実践応用するのならば、あなたが目指すべきレベルは、武道に例えるなら最低でも二段位レベルでなければなりません。   どんな武道も大体同じなのですが、初段はその名のとおり初級レベルに到達した状態。 二段でその武道をやったと言えるレベル。 三…

 この記事の続きを読む   

気流診とは

 
目安時間2分

我々の気流診講習会は故・有川貞清先生の創始された始原東洋医学における望診術の勉強会の一つです。   勉強会は鹿児島、京都、東京、金沢(気流診)でそれぞれ行われておりましたが、有川先生がお亡くなりになり、一部の勉強会は休止中となっております。(現況は把握しておりません)   気流診は自己の原初的感知力をもって、気滞を感知し、気滞の解消をもって病気を治癒に導くことを目的にしておりま…

 この記事の続きを読む   

   未分類   0

望診法「気流診」公式サイト
管理者プロフィール

東洋医療技術研究会

現代表は勝木れい子

鍼灸師(赤門鍼灸専門学校卒)

経絡治療学会の学術部長を経験

のち「気と経絡」の研究に没頭する。

現在は望診法講座「気流診」の講師

最近の投稿
最新情報
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ページの先頭へ