自己治療例

 
目安時間2分

私自身の自己治療例を一つ。   最近の例です。 38度9分の発熱。咳は無し。全身倦怠感と関節痛、悪寒。   望診(鏡に映して)すると、腹部のあたりに陽気滞。そこから切経すると最初に取穴できたのが左の太淵穴。対になるマイナス点は腹部中央あたり。 これは鍼治療で施術しました。   もう1点同じく左の太渓。対になっているのは喉のあたり。 太淵、太渓なんて、経絡治療でいえば腎…

 この記事の続きを読む   

本日はお知らせのみ

 
目安時間1分

本日はお知らせのみです。   先日ご紹介したお気楽整体の山田さん、ブログでも経営戦略編がスタートしています。 以前、とある保険会社のマーケティング部にいた方なので、経営に役立つ話が書かれていると思います。 ぜひ、参考にしてみてください。 また、経営だけではなく、整体技法についても「見の技法」の見地から整体の施術全体を構築しなおしているみたいで、技術関連の記事も参考になるものがあると思われ…

 この記事の続きを読む   

   未分類   0

経絡治療において、気を感知することの意義

 
目安時間2分

  「気が感知できることで、なにができるのですか?」   「脈診との違いはなんですか?」   「結局、筋骨格を扱う整体師には関係ないですよね?」   つまり、気が見えるからなんなの?ということですよね。     気の世界は潜象界といって、現象世界とは表裏一体の別世界です。 現象界は目で見えている世界。 気の世界は潜んで見えない世界。 &n…

 この記事の続きを読む   

治療家としての修練について

 
目安時間5分

こんな質問をいただきました。   (質問) 前半省略・・さて、「治療家の手を作る」は見ることはできてもできているか・・・、という疑問になる臨床を通すことも患者様から観れば失礼に思いますので、よくわからないなりに次のステップを学んでからにしたいと思っています。 次の方向性に進むには、どれをみたらいいのか教えていただけますと助かります。   (回答) 次の方向性なのですが、気流診と…

 この記事の続きを読む   

美容鍼灸・気流診でシミ取り3

 
目安時間2分

現在、オリジナルメソッドコースに挑戦しているAさん。 気流診を使ったシミ取りをされているのですが、その後の経過報告です。   下記が以前ご紹介した画像     これは、うまくいっている例です。   で、知り合いの美容整形の医師に相談してみました。   すると、これはおそらく表皮のシミだとろうとのこと。   皮膚は浅い表皮、深いところの真皮…

 この記事の続きを読む   

事前アンケート

 
目安時間2分

事前アンケート   次にいつかやります!としている実地セミナーなんですが、今年金沢もしくは宇都宮で開催予定です。追加動画はその時に撮影されたものをアップさせていただきます。 それで、こんな質問をしたい、こんな動画が欲しいというのがあれば、ご意見は可能な限り反映させますので、送っていただけないでしょうか。   お待ちしております。   (追伸) 正規受講者特典としており…

 この記事の続きを読む   

   未分類   0

いただいたメール

 
目安時間4分

質問 例えば腕がダルい時 なんとなくここだな(前腕部のある一点)と思う箇所を押すと、芯にくる痛み(響き)があり、結果腕が楽になります。   足の疲れであれば ふくらはぎのある一点や、アキレス健を強めにつまんだりすると同様の響きがあり、結果足が楽になります。   腰の痛みであれば、大臀筋のあたりの箇所です。 下手に腕や足の全体を揉みほぐしたりするよりも、その一点の指圧のほうが効果…

 この記事の続きを読む   

   未分類   0

歳をとって得るものはあるのか?

 
目安時間6分

歳をとると、本当に偉くなるのか?   50歳になって思うことは、歳をとったからといって、落ち着きがでてくるわけでもなく、知恵がつくわけでもなく、偉くもなっていないということです。   子供のころに見た大人というのは無条件で「出来た人」「偉い人」でした。 でも、自分がなってみると違いますよね。   自分だけかと思うのですが、周りの友人もみな同じことを言います。 &nbs…

 この記事の続きを読む   

美容鍼灸・気流診でシミ取り2

 
目安時間3分

「シミ取り」に関する問い合わせがいまだに続いていますので、少し追記させていただきます。   シミ取りは気流診受講生の方が「らくっと整体」オリジナルメソッドづくりの一環としてチャレンジされているんです。 気流診第1課程の「治療家の手をつくる」で反応点(=治療点)がとれるようになるとできるみたいですね。   シミ取りをテーマにしたいと言われたときは、ちょっと無理かなと思っていたんで…

 この記事の続きを読む   

潜象界とはなにか?

 
目安時間3分

昨日の「シミ取り」には、たくさんのメールありがとうございました。 検証が進展しだい、メールをいただいた方にはデータを送らせていただきます。 さて、シミ取りも潜象界診療の応用です。   では潜象界とはなにか? 潜象界とは、現象界の対義語ですが、現象界は人がその五感で感じ取れる実体の世界のことです。   それに対して、現象界とまったく同時に同じ空間に存在しながらも、五感では感じ取る…

 この記事の続きを読む   

美容鍼灸・気流診でシミ取り

 
目安時間1分

ちょっと面白い報告が来たので、シェアします。   気流診を応用して「シミとり」に挑戦されている方がいまして、らくっと整体の開業コースでオリジナルメソッドづくりにも参加されている方なんですが、シミとりをやってみたいということで始めました。   私としては最初はどうかな~って思ったんですね。   シミは病気じゃないので(笑)   でもまあ、やってみるもんですね、…

 この記事の続きを読む   

皮膚炎の症例

 
目安時間2分

皮膚炎の症例 先ほどのメールの実例というわけではありませんが、皮膚炎の症例を1つ。場所は背中、左肩甲骨の下あたり。   赤い点と青い点に挟まれているところが皮膚炎の場所で、現在皮膚科でステロイド治療をしているが1か月経過してもおもわしくないとのこと。   気滞は感知できなかったんですが、切診で治療点はとれました。プラスの赤い点(こちらが頭側です)とマイナスの青い点で示したところ…

 この記事の続きを読む   

アトピー性皮膚炎

 
目安時間2分

本日はご質問への回答です。   (質問) 今望診で悩んでおりまして、それは10人程の写真で それぞれ気滞を感知したと思っていたところ、吟味すると 磁石の+でも-でも感知してしまうのです。   ということは、すべて経筋だったということになりますよね。   けれど、まだ初心者なので修練不足なのかと迷っております。   添付した講座の動画ですが確か、陰気滞の除去と…

 この記事の続きを読む   

タオ指圧のこと

 
目安時間7分

本日は質問への回答なのですが、じつは直接お返事しようとしたら、なぜか送信エラーで送れませんでした。 なので、こちらから回答させていただきます。   (質問) この度の受講者通信に「気の階層」の話があったので これを機に、以前より気になっていたことを質問させていただきます。 気流診を知るずっと前になりますが 「気」の勉強に、経絡治療の増永静人氏・遠藤喨及氏の書籍をよく参考にしておりました。…

 この記事の続きを読む   

基礎講習動画について

 
目安時間3分

先の基礎講座動画見ていただいてますか。   いかがだったでしょうか。   いろいろな感想を持たれたと思いますし、 反論を持たれた方もおられるかもしれません。   ですが、気の世界は本人の感知能力以外に その存在を確かめる方法がありません。   そして、感じ方によっては、違う風に見えるかもしれません。   気の世界に興味を持つきっかけは人それぞれだと…

 この記事の続きを読む   

望診法「気流診」公式サイト
管理者プロフィール

東洋医療技術研究会

現代表は勝木れい子

鍼灸師(赤門鍼灸専門学校卒)

経絡治療学会の学術部長を経験

のち「気と経絡」の研究に没頭する。

現在は望診法講座「気流診」の講師

最近の投稿
最新情報
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
2019年3月
« 1月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ページの先頭へ