気滞とは?(続き)

目安時間3分

じつは、私は有川先生を天才だとか、超人だとかは思っていないんです。   という発言をすると、有川先生のお弟子さんたちからは怒られそうですね。   でも有川先生がなぜ気の感知ができるようになり、それを体系化することができたか?   私個人的には、それは有川先生の特別な知識や、天才的なひらめきからではないと思っています。   ではなにか、ということを考えると、そ…

 この記事の続きを読む   

   潜象界   0

東洋医学と潜象界

目安時間3分

気の世界である潜象界と現実世界の関係 人が五感で感じ取れる現実世界を現象界といいます。   象(かたち)が現れている世界です。   それに対して、五感では感知できない象(かたち)が潜んでいる世界を潜象界といいます。     では、潜象界とは、現象界と反対側の世界になるのか、というと実はそうではないのです。   潜象界は現象界とまったく同時に同じ空間…

 この記事の続きを読む   

   潜象界   0

人と東洋医学

目安時間3分

人は人として生まれてきます。   そして成長するに従ってますます人間になっていく。   人になるということは別な言い方をすれば自然から離れていくということかもしれない、と考えたこともあります。   でも人は自然の産物であり自然そのものなんです。   だから本来は人は成長とともに自然に環らなければならないのだと思います。   人と自然との関わりが希薄…

 この記事の続きを読む   

   潜象界   0

経絡ってなんだろう?

目安時間2分

さて、経絡ってなんだろう?   ツボってなんだろう?   そもそも気滞とはなんだろうって考えたことありますか?   今は科学的に発見されていなくても、人体のなかに機能として実在しているんだと学生のころは思っていたんです。   でもそんなものは存在していなかった。   だから、いまは鍼灸師ですら、経絡の存在を否定、もしくは治療に活用しないとする先生の…

 この記事の続きを読む   

   潜象界   0

潜象界への入り口

目安時間3分

有川先生のお言葉集の中からシェアできるものをご紹介します。   「始原東洋医学とは病体からの情報で、五感では感知できず、印知感覚(有川先生の造語)だけで把握できる情報をもとにして治療を行う診療および学問のことです。私(有川)が興味本位で開拓して、私一代で消え去るものと思っていた東洋医学に対する一見解が、かなり興味をもたれて世の中に広がる、後世に伝わるなど夢にも考えていませんでした。 &n…

 この記事の続きを読む   

   潜象界   0

不立文字の世界その2

目安時間2分

では、前回の続きです。   昔、こんな体験をしました。   手の指が凍傷になりかけたんですね(いまから思うと、そうだったんだと考えられます)。   で、温めるためにお湯につけたんですが、熱くてつけられない。   そこで、どんどんぬるくしていったんですが、それでも熱くてつけられない。   最終的には冷水につけました。それを温かいと感じたんです。真冬に…

 この記事の続きを読む   

   潜象界   0

不立文字の世界

目安時間3分

前回、紹介させていただいたコメントを読ませていただいて、自分なりの考えをを回答させていただきたいと思います。   悟った人とそうでない人の違いって、じつはそんなにないんじゃないかと思ってるんですね。   ちょっと極端かもしれませんが、「迷い」が少ないのが悟った人、知識や情報に振り回されて迷いに迷う人が普通の人という感じでしょうか。   何と言っても、どちらも同じ現実世…

 この記事の続きを読む   

   潜象界   0

潜象界の解明3

目安時間2分

潜象界とは、現象界の対義語ですが、現象界は人がその五感で感じ取れる実体の世界のことです。   それに対して、現象界とまったく同時に同じ空間に存在しながらも、五感では感じ取ることのできない世界を潜象界と言います。   潜象界はいわゆる「気の世界」であるとも言われています。   その潜象界からの情報は現象界で起こっている事象に先駆けて動き、その潜象界の動きが具現化されて、…

 この記事の続きを読む   

   潜象界   0

潜象界の解明2

目安時間2分

前回の続きです。   気と波動の関係、またオーラとの関係、気は霊的なものでしょうかというご質問、などなど。   こういった質問は多々あるのですが、あるとも言えますし、ないとも言えます。   それは現象界と潜象界は基本的に重なり合っているため、先んじて気が動く、またあらゆる現象に気が動くということが考えられるためです。   ですが、それはあくまで仮説です。 &…

 この記事の続きを読む   

   潜象界   0

潜象界の解明

目安時間2分

「気は波動とは違うものですか?」   さて、難しい質問ですね。結論から言いますと気と波動は違うと思っています。   ただ、それを証明するためには気を定義しなければなりませんが、現時点ではそれができていません。 ですから、正確にはおそらく違うものだろう、としか言えません。 波動は定義から言えば、なんらかの媒体(例えば音波なら空気)が必要となります。   媒体を必要としな…

 この記事の続きを読む   

   潜象界   0

人体は小宇宙である、その本当の意味とは

目安時間3分

以下は読者様からのメールの一部です。   「人の体は小宇宙というように、人1人を見るのは大変集中力がいり、 こつがあるのだと思われます。気の探索の方法は個人で見つけて行かなければならないのだと思います」   まったくその通りですよね。   とくに気の探索の方法は自分で修得、発見していかなければならないんです。   とっても険しい道ですが、その努力をするだけの…

 この記事の続きを読む   

   潜象界   0

古流望診法基礎講座プレゼント

下記メルマガに登録していただいた方に、古流望診法基礎講座(講義動画約1時間)を無料配布しております。ぜひご視聴ください。

 

望診法「気流診」メルマガ登録フォーム

望診法「気流診」公式サイト
管理者プロフィール

東洋医療技術研究会

現代表は勝木れい子

鍼灸師(赤門鍼灸専門学校卒)

経絡治療学会の学術部長を経験

のち「気と経絡」の研究に没頭する。

現在は望診法講座「気流診」の講師

最近の投稿
最新情報
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ページの先頭へ