美容鍼灸・気流診でシミ取り

目安時間1分

ちょっと面白い報告が来たので、シェアします。   気流診を応用して「シミとり」に挑戦されている方がいまして、らくっと整体の開業コースでオリジナルメソッドづくりにも参加されている方なんですが、シミとりをやってみたいということで始めました。   私としては最初はどうかな~って思ったんですね。   シミは病気じゃないので(笑)   でもまあ、やってみるもんですね、…

 この記事の続きを読む   

皮膚炎の症例

目安時間2分

皮膚炎の症例 先ほどのメールの実例というわけではありませんが、皮膚炎の症例を1つ。場所は背中、左肩甲骨の下あたり。   赤い点と青い点に挟まれているところが皮膚炎の場所で、現在皮膚科でステロイド治療をしているが1か月経過してもおもわしくないとのこと。   気滞は感知できなかったんですが、切診で治療点はとれました。プラスの赤い点(こちらが頭側です)とマイナスの青い点で示したところ…

 この記事の続きを読む   

アトピー性皮膚炎

目安時間2分

本日はご質問への回答です。   (質問) 今望診で悩んでおりまして、それは10人程の写真で それぞれ気滞を感知したと思っていたところ、吟味すると 磁石の+でも-でも感知してしまうのです。   ということは、すべて経筋だったということになりますよね。   けれど、まだ初心者なので修練不足なのかと迷っております。   添付した講座の動画ですが確か、陰気滞の除去と…

 この記事の続きを読む   

タオ指圧のこと

目安時間7分

本日は質問への回答なのですが、じつは直接お返事しようとしたら、なぜか送信エラーで送れませんでした。 なので、こちらから回答させていただきます。   (質問) この度の受講者通信に「気の階層」の話があったので これを機に、以前より気になっていたことを質問させていただきます。 気流診を知るずっと前になりますが 「気」の勉強に、経絡治療の増永静人氏・遠藤喨及氏の書籍をよく参考にしておりました。…

 この記事の続きを読む   

   未分類   0

基礎講習動画について

目安時間3分

先の基礎講座動画見ていただいてますか。   いかがだったでしょうか。   いろいろな感想を持たれたと思いますし、 反論を持たれた方もおられるかもしれません。   ですが、気の世界は本人の感知能力以外に その存在を確かめる方法がありません。   そして、感じ方によっては、違う風に見えるかもしれません。   気の世界に興味を持つきっかけは人それぞれだと…

 この記事の続きを読む   

望診法「気流診」公式サイト
管理者プロフィール

東洋医療技術研究会

現代表は勝木れい子

鍼灸師(赤門鍼灸専門学校卒)

経絡治療学会の学術部長を経験

のち「気と経絡」の研究に没頭する。

現在は望診法講座「気流診」の講師

最近の投稿
最新情報
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
2019年7月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ページの先頭へ