望診練習法4(望診法実践講座)

目安時間2分

さて、気を感じる手の作り方、実践しておられることと思います。   その後、いかがでしょうか?   まずは+から-に向かって手を動かす。   それとは違う動きをしたときの違和感を手に覚えさせる。   その違和感ですが、それをどこで感じておりますでしょうか?   前腕や上腕の筋肉ではないでしょうか?   一定の動きに慣れてくると、それとは違う…

 この記事の続きを読む   

望診法講座と「精霊の守り人」

目安時間2分

前回のメールは読んで、実行されておりますでしょうか。   この土日で実行された方、あなたはすばらしい行動力です!きっと修得されることと思います。   まずはやってみること、手を動かすこと、理論だけでは絶対に修得できませんし、気の世界を知ることはできません。   行動あるのみです。   ところで、「精霊の守り人」というNHKドラマをご存知でしょうか? &nbs…

 この記事の続きを読む   

   未分類   0

望診練習法3(気流診実践講座1)

目安時間3分

本日は実践編です。   まずは気に敏感になる「手」の作り方です。   第1講座の「気の流れを感じる手の作り方」を視聴してください。   簡単な電気装置を利用しての手の作り方を紹介しています。   最初に「手」の訓練をする理由ですが、 最終的に望診ができるようになるには胸、腹の感覚が必要にになってきますが、 いきなりは難しいので、もっとも感覚が鋭敏な「手」で気…

 この記事の続きを読む   

望診とは6(気流診)

目安時間3分

最初に一番多かったご質問にお答えしておきます。   まず、「望診法を本当に修得できるのでしょうか?こういうものは特別な能力なのではないでしょうか?」という質問ですね。   回答は「できます」です。   気の感知能力はもともと備わっていた能力で、使わなかったために退化した機能です。   ですから、本来どの方にもその能力は備わっています。   なので、…

 この記事の続きを読む   

   望診とは   0

望診法講座への質問を募集!

目安時間1分

さて、本日は来月からの気流診講座にむけて、質問、ご要望の募集です。   気の流れを見る、といっても漠然としていますよね。   その応用方法はいろいろあるのではないかと思います。   ですから、参加者の皆様の修得技法(鍼灸、整体etc・・・)によって、 使用方法も変わってくるかと思います。   ですので、こんな応用法はないか?とか、   こんな使い方…

 この記事の続きを読む   

   未分類   0

望診法「気流診」公式サイト
管理者プロフィール

東洋医療技術研究会

現代表は勝木れい子

鍼灸師(赤門鍼灸専門学校卒)

経絡治療学会の学術部長を経験

のち「気と経絡」の研究に没頭する。

現在は望診法講座「気流診」の講師

最近の投稿
最新情報
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ページの先頭へ